読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さるオヤジの 何を今更

今更ながら、いろいろと挑戦中。

スターウォーズ エピソード7 予想外な展開5つと予想4つ

おやじ日記

f:id:fukubuggy:20160202212848j:plain
遅ればせながら、やっと見てきました。前売り券まで買って楽しみにしていながら、なかなか時間が取れず、公開から1カ月以上経ってからの鑑賞となってしまいました。

思い起こせば、最初にエピソードⅣを見た(テレビ放映、水曜か金曜ロードショー)当時、私は中学生でした。あの時の興奮と感動は今でも鮮明に記憶に残っています。

以来、公開映画は全部見ましたが、今回のエピソードⅦは前作から約10年ぶりですので、待ってましたって感じで、溢れる期待感を胸に、小学生の息子を連れて3D吹替え版を見てきました。

感想はと言うと、やっぱり、starwarsはすごい、面白いです。中盤でまさかのトイレ休憩(小学生の息子が)をするはめになってしまいましたが、最初から最後まで見どころ満載で、上映時間の136分が短く感じました。

以下、いわゆるネタバレです。映画本編の内容について私の予想外だった事(トイレ休憩も予想外でしたが)を書いてますので、まだ見てない人は読まないで下さい。(でも、もう皆さんとっくに観てますよね)
記事中の画像はhttp://starwars.disney.co.jp/movie/force.html
スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒 - Wookieepedia - Wikia
からの引用です。


予想外の展開1 カイロ・レン、意外に弱い

f:id:fukubuggy:20160202095512j:plain
今作から、新たなフォース暗黒面の悪役、カイロ・レン、ダースベイダーの継承者という位置づけの彼ですが、予想外にそのフォースが弱く、レイとの一騎打ちでまさかの劣勢、というより敗れてしまいます。あのベイダー卿の圧倒的な強さと存在感に比べると、あれ?って感じでちょっと拍子抜けでした。きっと、まだ暗黒面の修行を始めたばかりという事で、次回、次々回とその力を増していくんでしょう。その一方で

予想外の展開2 レイ、強っ

f:id:fukubuggy:20160202101054j:plain
惑星ジャクーでスクラップを集めて売りながら、家族の帰りを待っているレイですが、フィンに出会ってから、いきなりファルコンは操縦出来るし、修理は出来るし、手を伸ばせばライトセーバーが飛んでくるしで相当なフォースの持ち主で、上から目線で〝修行をつけてやる”と言ったカイロ・レンにも勝ってしまいます。まさに覚醒します。この強さはただ者ではありません。

予想外の展開3 ハン・ソロが~

f:id:fukubuggy:20160202102931j:plain
ソロ船長が、チュウイと一緒にファルコン号に乗り込んできたときは、鳥肌が立つほど感動しました。その後もエピソードⅣ~Ⅵを彷彿させる二人の戦いぶりから、レイアとの再会まで湧き上がる感動、たまりません。それが、終盤であんなことになるとは・・。ほんとに予想外でした。息子を持つ親としてはもう涙なしでは・・・。誰かに助けられていることを願うばかりです。

予想外の展開4 ルークの出番少なっ

画像も無いし
結局、ルークの出番は最後の最後、セリフも無しでした。カイロ・レンの修行に失敗して引きこもりみたいになっているような設定です。ちょうどエピソードⅣでアナキンの修行に失敗して、ひっそりとタトゥーインで過ごしていたオビ・ワンみたいな感じです。
しかしながら、その風貌はまさにジェダイといった存在感で貫禄ありありでした。

予想外の展開5 最高指導者スノーク

f:id:fukubuggy:20160202184724p:plain
ファースト・オーダーの最高指導者でフォースの暗黒面の使い手スノーク、帝国軍時代のシスの暗黒卿みたいなキャラがいるだろうと思ってはいましたが、予想外にでかいです。どことなくハリーポッターシリーズの名前を言えないあの方に似ているようなスノーク、やはりシスのように電気ビリビリフォースを出せるんでしょうか。

予想外の展開 番外編

見終わった後に、小学生の息子に感想を聞いてみました。

私:面白かった?
息子:うん、最高!!
私:一番良かったキャラは?
息子:ハン・ソロ、かっこ良過ぎ!!

てっきりBB8って言うかと思いきや、ハン・ソロとは!。小学生の息子にもソロ船長のタフガイぶりは十分伝わったようです。


ところで、今回のフォースの覚醒ですが、いくつかの謎があります。その謎について予想してみました。あくまでも私個人の見解です。

予想1 レイの素性

f:id:fukubuggy:20160203183521j:plain
あれだけ強力なフォースの持ち主で、機械いじりも得意となれば、間違いなくスカイウォーカーの血筋をひいているはず、それがレイアなのかルークなのか、今作でははっきりする場面はありませんでしたが、おそらくルークの娘でしょう。だとすれば母親は?次回作で明らかになるでしょうか?

予想2 フィンの素性

f:id:fukubuggy:20160202173236j:plain
彼も今回から登場のキャラですが、やはり素性は謎です。フィンという名前ですら、ポー・ダメロンにつけられたくらいです。しかしきっとこれまでのエピソードの登場人物と何かしらに関係しているはずと思います。これまで登場した黒人キャラといえば、エピソードⅠ~Ⅲのジェダイ評議会の長老メイス・ウィンドゥかⅤ~Ⅵに登場したランド・カルリシアン男爵の二人です。このどちらかの息子ではないでしょうか?もし、メイスの息子だとフォースの使い手でしょうし、ランドの息子だとハン・ソロの前のファルコン号の持ち主の息子という事になります。これもまた次回作が楽しみです。

予想3 キャプテン・ファズマ

f:id:fukubuggy:20160202182350j:plain
ストームルーパー部隊のキャプテンを務めていたファズマ、何と女性でした。彼女も今後何かしらの重要なカギを握る人物のような気がしてなりません。フィンに脅されてはいましたが、あっさりとシールド発生装置を解除した場面なんかも怪しいです。

予想4 マズ・カナタの素性

f:id:fukubuggy:20160202183723j:plain
惑星タコダナの城に住んでいるマズは、人生経験豊富って感じで、相手の眼を見て心を探るような事ができる女性キャラです。見てすぐに、ヨーダに似ていると思いました。ジェダイについての知識もあり、何よりアナキンとルークが使っていたライトセーバーを保管していました。私の予想ではヨーダの嫁さん?恋人?妹?はたまた全くの他人でしょうか。いづれにしても、謎多きキャラには間違いありません。


他にも、凄腕パイロットのポー・ダメロン、帝国軍時代からかなり思い切った世代交代をしたファースト・オーダーのハックス将軍、等々、今後の展開が気になるキャラクター満載です。


気になる次回作は、今年2月から撮影を開始して、17年12月の公開だそうです。そうなると最終エピソードⅨの公開は19年といったところでしょうか。そう考えると早く見たいような、終わってしまうのが寂しいような複雑な思いもしてきますが、公開されたら、2作ともまた息子と二人で鑑賞したいと思ってます。

その時まで、彼が反抗期という暗黒面に堕ちないでいてくれることを祈るばかりです。

それではみなさん
May the force be with you
(フォースの共にあらんことを!)


にほんブログ村