さるオヤジの何を今更

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さるオヤジの 何を今更

今更ながらいろいろと奮闘してます。その自己満足的な記録です。

ドラゴンボール超のエンディング曲「よかよかダンス」これは無いなと思ったばってん・・。「ばってん少女隊」

f:id:fukubuggy:20160718180927j:plain
私はアニメと言えば、ドラゴンボールしか見ません。

というよりは、ドラゴンボールだけは未だに見続けていると言った方が正しいかもしれません。

オヤジになっても見続けることが出来るアニメ、それだけの魅力がドラゴンボールにはあると思います。

スポンサーリンク


日曜日、息子とドラゴンボール超を見てたんですが、そのエンディング曲に軽く衝撃を受けました。

なんで博多弁なのか?ってことと、ドラゴンボールらしくないってことで・・。

息子に聞くと、トランクス未来編から変わったとのことで、見ていなかったからのか、気付かずに二週過ぎていたことになります。

自動録画設定にしてますので、改めてエンディングを見てみると

「よかよかダンス」~ばってん少女隊

またまた、衝撃です。

てっきりももクロの新曲かと思っていたのが違っていたことと、「ばってん少女隊」というグループ名に・・。

だいたい歌詞に入っている博多弁もちょっと強引な使い方だし、急にカメハメハ~って掛け声を入れてくるし・・。

そもそも、私たちオヤジ世代(特に九州出身なら)で「ばってん」と言えば、ローカルお笑いタレントの「ばってん荒川」です。
ばってん荒川 - Wikipedia


このばってん荒川さん、いつもおばあちゃんの格好で博多弁を連発するというインパクト強烈なお笑いタレントさんでした。

その面白さは、あのビートたけしさんからも東京進出を勧められていたくらいの実力でした。

その「ばってん」をグループ名に使うとは、余程の自信と実力がないと出来ないはず・・。


この時点で私は完全に「ばってん少女隊」に否定的な感情を抱きました


そこでばってん少女隊についてリサーチ
ばってん少女隊 - Wikipedia
所属はスターダストプロモーション福岡営業所で福岡を拠点に活動していて「ももいろクローバーZ」、「私立恵比寿中学」、「チームしゃちほこ」、「たこやきレインボー」の姉妹グループだそうです。

「ばってん少女隊」キャッチコピーがまたすごい!

「スターダストプロモーション100年に1組の逸材」

スターダストプロモーションにどれほどの歴史があるのかはわかりませんが、百年って・・。

しかも他のグループはどうなの?って感じがします。

ちなみにこのキャッチコピーは新日本プロレスから許可を得て、棚橋弘至のキャッチフレーズを拝借しているそうです。

次にメンバー6人のプロフィールを見てみます。
but-show.com
若い、と言うより子供・・。

平均年齢14歳で一番若い(幼い?)星野 蒼良(ほしの そら)ちゃんは2003年生まれの12歳です。
ちなみにこのそらちゃんの愛称は「そらら」でキャッチフレーズは「小さな怪獣」身長145.5cmのA型。メンバーカラーはブルーで、なぜか東京都出身・・です。

こんな幼い少女たちが、しかも6人のうち3人は福岡県出身でもないメンバーが無理に博多弁を熱唱して、福岡を盛り上げようとしているなんて、涙出そう・・。”ごめんね~、お父さん勘違いしてた。だいたい「ばってん荒川」知らないよね?”

ここは、福岡県出身のさるオヤジとしては応援しない訳には行きません。

考えてみれば、これまでも、ん?って思うようなDBエンディング曲もあったし、そんな曲も聞きなれて良い曲に思えてきたりしたこともあるし、幼稚園の運動会なんかで「よかよかダンス」が流されたら盛り上がりそうだし・・。

youtu.be


最初の否定的な感情は完全に払拭されて、全力で「ばってん少女隊」を応援したくなりました(笑)。

そこで、違う曲も聴いてみます。
youtu.be
この曲も全編博多弁、福岡のあちこちで撮影されたようで、福岡出身者には懐かしい街並みを見る事ができます。

どの曲もパワフルで元気いっぱいって感じ、ももクロ博多バージョンって感じですね。

この勢いで福岡博多を盛り上げてほしいと思います。

がんばれ~「ばってん少女隊」!!

さるオヤジは他にもこんな人たちを応援しています。

fukubuggy.hateblo.jp
fukubuggy.hateblo.jp


にほんブログ村

スポンサーリンク