さるオヤジの 何を今更

今更ながらいろいろと奮闘してます。その自己満足的な記録です。

プルームテック 純正スターターキットをやっと入手

f:id:fukubuggy:20171112004930j:plain
禁煙していたにもかかわらず、ひょんなことからプルームテックが習慣化してしまった私。
www.saru-oyaji.xyz
今までは、互換性バッテリーを愛用し続けていましたが、ようやくプルームテックの純正スターターキットを購入することが出来ました。

入手の経緯

これまで全6回の抽選販売にも全落ちして半ば諦めかけていたんですが、そんな時、JTさんから救済措置みたいなメールが届きました。

そのメールがこちら

━━━━━━━━━━━
▼プルーム・テック・スターターキット優先販売に関するお知らせ▼
━━━━━━━━━━━
第1回~第6回の抽選販売のいずれかに申込いただいたにもかかわらず、当選されなかったお客様限定です。
抽選販売にて当選されなかったお客様に、必ず購入いただけるよう「プルーム・テック・スターターキット」を優先してご用意させていただきます。
しかしながら、毎月ご用意できる数に限りがあるため、それぞれのお客様の「購入可能時期」は改めて抽選形式によって決定とさせていただきます。
誠に申し訳ございません。

「6回も抽選に漏れるなんて可哀想だから優先的に売ってやるよ~」

といった感じですね。

ただし、優先して購入出来るようですがいつになるかはまだ未定といった内容でした。

次に来たメールがこれ

このたび抽選販売にて当選されなかったお客様に、購入いただけるよう「プルーム・テック・スターターキット」を優先してご用意させていただくこととなりました。
しかしながら、毎日ご用意できる数に限りがあるため、それぞれのお客様の「購入可能時期」は抽選形式によって決定させていただきました。誠に申し訳ございません。
「優先販売」におけるお客様の購入可能期間について、以下のとおりご案内申し上げますのでご確認ください。

━━━━━━━━━━━━
▼ 購入可能期間 ▼
━━━━━━━━━━━━
2017年11月01日 ~ 2017年11月14日
※「購入可能期間」を過ぎますと権利が失効いたします。
 必ず期間中にご購入手続きを行ってくださいますよう、お願い申し上げます。

結局買えるのは9月~12月の11月・・。

ここでも9月と10月の抽選には落選したようです・・。でもいいんです。買えるならいいんです。

今まで辛抱強く待ち続けたんですから、ここで買わない訳にはいきません。待った甲斐があるってもんですよ~。

購入可能期間開始と同時に、速攻で購入手続きをして無事に入手出来ました。
f:id:fukubuggy:20171110172711j:plain

本体バッテリーと、ケースと充電USBアダプタに冊子が入ってました。
f:id:fukubuggy:20171110172841j:plain

互換バッテリーと比較

これまで使っている互換バッテリーと比較してみます。

これまでのやつは、これ。

サイズ

正確には上のリンクのひとつ前の型で、サイズが純正よりも少し長いヤツです。
f:id:fukubuggy:20171111225405j:plain

LED

純正と互換性ではLEDが大きく異なります。
f:id:fukubuggy:20171111224340j:plain
純正は、先端にカバーみたいなものがはめられていて、吸っても光りません。縁の周りが青く光るようになっています。

f:id:fukubuggy:20171111224611j:plain
互換性は、先端全体が青く光ります。

大きな違いは、純正は青い点滅でたばこカプセルの交換時期赤い点滅でバッテリー切れを知らせるといった機能がありますが、互換性は赤い点滅でバッテリー切れを知らせるのみです。

純正の場合、青い点滅をしている間は使用する事が出来ませんが、一旦バッテリーを外して元に戻せば、たばこカプセルを交換しなくても吸う事が出来るようです。

ただし、これをやっちゃうと、たばこカプセル5個分のカートリッジリキッドが先に無くなって、たばこカプセルが余ってしまう事になります。
青く点滅したら素直にたばこカプセルを交換した方が良いですね。

チャージャー

f:id:fukubuggy:20171111221846j:plain
USBチャージャーもかなり形状が違います。

f:id:fukubuggy:20171111222526j:plain
コンセントに差し込むとロゴが白く点灯します。

f:id:fukubuggy:20171111222718j:plain
バッテリーを接続するとロゴが赤く点灯して、充電完了で白く点灯します。

コンセントがテーブルタップだと純正の方が少し使いづらい感じです。チャージャーとバッテリーとが一直線になる互換性の方が使いやすいですね。
f:id:fukubuggy:20171111223222j:plain

ちなみに、それぞれを逆に接続してもどちらも充電は出来るようです。
f:id:fukubuggy:20171111225835j:plain

ケース

ケースも比較してみます。

今まで使っているのはこれです。

バッテリーとカートリッジが2本入るので、結構使い勝手が良いです。
f:id:fukubuggy:20171111223630j:plain

純正はカートリッジをつないだままでも収まるようになっています。ただし、予備のカートリッジを入れる仕様にはなっていません。
f:id:fukubuggy:20171111223858j:plain
これも、今まで使っている物の方が便利ですね。カートリッジの予備を入れておけるので、安心感があります。

入手方法

事前予約販売

そんなプルームテック純正スターターキットですが、東京と福岡の一部店舗で予約販売がされています。ネットで事前に受け取りに行ける日時を予約して、店頭で本人確認後に製品を受け取る、という流れの様です。

数量限定販売

今月13日の13時から数量限定販売が開始されます。毎日13時に在庫の更新がされるようで、過去に購入したことがある人も買えるようです。

尚、事前予約も数量限定も「JTスモーカーズID plus Ploom」の登録が必要です。
www.ploom.jp

公式サイト以外

一時期は入手困難だった純正スターターキットですが、どうにかこうにか誰でも入手出来る環境が整ってきているようです。

公式に買えば4,000円のキットも、他のサイトでは相変わらず倍以上の金額で売られていて、しかもパッケージだけは純正そっくりで、中身は偽物だったというレビューも少なくありません。

入手したい方は、少し辛抱して、予約販売か限定販売で確実に純正品を入手するか、早く試してみたい場合は、JTでたばこカプセルだけを購入して安価な互換バッテリーを買う方が得策だと思います。

どのみちバッテリーは予備があった方が便利ですし。

たばこカプセル新製品

たばこカプセルに2つの新製品が発売されました。
f:id:fukubuggy:20171111235706j:plain

アップルミントテイストのRED COOLER。アップルのほのかな甘味と酸味にミントの清涼感が絶妙なバランス。ほのかに甘く、優しい香り立ちをお楽しみください。
ちょっと幸せな気分の時におすすめのフレーバーです。

f:id:fukubuggy:20171111235901j:plain

カフェモカテイストのBROWN AROMA 。エスプレッソのほろ苦さと甘みが絶妙なバランス。ふわりと広がる、豊かで香ばしい香りをお楽しみください。
何気ない時間を、ちょっと贅沢にしたい時におすすめのフレーバーです。

これまでのベリーフレーバーのパープル、メンソールのグリーン、スタンダードなイエローと合わせて、5種類になりました。

アップルミントとカフェモカってどんな感じなのかちょっと気になりますが、個人的にはイエローメインでたまにグリーンというスタイルです。

最後に

という訳で、今回は純正スターターキットを入手できた喜びをお伝えしたくて書いてみました。一時は順調に禁煙を継続していた私ですが、もうすっかりプルームテック依存症で、この記事もずっと吸いながら書いています。

たばこ程は体に害は無いだろうし、臭いはしないし、副流煙もないからいっかと自分で自分を正当化しつつ、プルームテックを満喫煙しています。

興味がある方や禁煙を考えている方は、一度JTの公式サイトを覗いてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それでは~。

スポンサーリンク